損するあほう

やったこととか残しておく。※個人の感想です

Orlik Club Danish Mixture

こんにちは。

 

Orlik Club Danish Mixtureを吸いましたので感想を残しておきます。

 

f:id:yu_john:20190807194517j:plain

 

不満なし。

 

現在廃盤となっていますOrlik銘柄。何年か前に行きつけの煙草屋で小耳に挟んだので買い置きしてました。

 

たばたたばこ」さんです。回文ではありませんよ。小さいながら品揃えはピカイチ。神戸では一番いいお店なのは間違いない。店主も素敵ですし、煙草の知識が豊富で様々な話をしてくださいます。

 

さて、話を戻しましょう。

 

f:id:yu_john:20190807194711j:plain

きらきら

ほどよい大きさの刻みで開封直後もそこそこの湿度がありますからすぐに吸えそうです。

 

お味はまず、前半にキャラメルやチョコのような甘い着香がもくもくと広がります。煙草らしさは少ない。一方で芳醇な洋酒然とした味が鼻腔を抜けていきます。

中盤にはいると着香の減少にともなって葉の味が前へ来ます。残り香との相性がとてもよく軽い酸味が口と鼻を刺激します。

終盤はおいしいものではなくて苦みが大部分を占めます。正直、終わって捨ててもいいかと。

 

 

実はこのOrlikを、というよりはパイプを吸うのが2か月ぶりでして、味覚が鈍っているかもしれません。喫煙の習慣がないものですから今回もなかなか吸い終わらずに半年はたまた一年たつかもしれません。

 

では、またお会いしましょう。