損するあほう

やったこととか残しておく。※個人の感想です

接写リング or クローズアップレンズ

こんにちは。

 

撮影機材の増強を考えています。

 

現在の環境を紹介すると

  • ニコンD7100
  • TAMRON A14NⅡ (AF18-200mm F/3.5-6.3)
  • クローズアップレンズNo.2 (AC+MC)
  • (虫眼鏡もときどき)

特段の不足はありません。これまでの写真を見ればそれはわかってもらえるはず。ただ撮るものが撮られるものでして、どうしても写真には入らない努力と微調整なくしては結果が出ません。
三脚に固定したり被写体を少しずつ動かしたり、狭い狭いピントを合わせて撮影しては確認。意外と疲れるんですよね。


この微調整の時間を減らせたらいいなと。
楽するための努力には時間をかけろというのがうちのじっちゃんのモットー。
あとNIKKORの50mm f1.8Gがあって、描画がキレイなのでこっちも使いたい。

 

ここで浮上した案はふたつ。

  1. クローズアップレンズのNo.10
  2. 接写リングを買う

マクロレンズ???素人が買う値段じゃない。

 

お互いの良し悪しはすれ違います。

  クローズアップ 接写レンズ

 安い

 取り外しが楽

 場所をとらない

 画質の低下が少ない

 レンズ径を気にしない 

 ちょっと安い

 周辺の画質が落ちる

 レンズ径それぞれに必要 

 色収差が強まる

 露光時間が増える

 でかい

 ちょっと値が張る

 

クローズアップレンズは今でも使っているので次に試すのなら接写レンズですかね。他の人のレビューなんかを見てても「手持ちのレンズでマクロ撮影ができて楽しい」というのが多い。
合金製でもいいし樹脂製でもいいや。お金がないので怪しくても安いほうがありがたい。

 

今回探す最中に知った「接写リング」。
ざっくり説明しておくとカメラ本体とレンズの間に挟むアダプターで、最短撮影距離を物理的に短くする道具です。
ケンコーさんが元気のない声で紹介する動画がありますので、興味がある方はどうぞ。

www.youtube.com

 

名もなきブランドのこういうのでもそれなりに動くみたい。

f:id:yu_john:20200304163023p:plain

クリックで商品ページへ

3300円でマクロレンズがどうにかできるのならとりあえず買ってみよう。
買ったら誰かからアクセサリー借りて試写しましょう。自分のものばかり撮っていても楽しくありませんからね。

 

では、またお会いしましょう。