損するあほう

やったこととか残しておく。※個人の感想です

転ばぬ先のCAD

おはようございます。

 

3D CADをさわっています。

 

時計のケースのサイズで36mmがあまりにも見つからないので自分で作れるようになればいいのだと考えて、まずはCADというものに慣れる段階です。

 

使っているソフトは「FreeCAD」。オープンソースで開発途中なので誰が何に使ってもOKとの立ち位置。タダで使えてお金になるものを作ってもいいとは良心的な。
他だと有名なFusion360は無料使用できますが、商用利用する場合は月額が発生するそうなので遠慮。

 

イメージとして高スペックPCじゃないと動かない3D CAD、普通の構成でぐりぐり動かせました。公式からの推奨スペックは見当たらないようです。

以下、私のPCの主なスペック。

CPU: core i3-8100 @3.6GHz
メモリ: 8GB DDR4
グラボ: GTX950 2GB DDR5

このレベルの安い部品で、ソフト側が用意しているサンプルは全部問題なく動く。

f:id:yu_john:20200522094747p:plain

CPU使用率も40%を超えないし、GPUも30%程度をいったりきたり。メモリも全然。chromeや他のものを立ち上げならも問題なくスイスイ動きます。

 

このサンプルのような物体はまだまだ作れませんが以下のページに掲載されているチュートリアルをさわって基本的な機能を知っていきます。


機能の解説だけじゃなくて実際の手順を示しながらのチュートリアルは助かります。

 

時計のケースは上から見たら線対称の部分が多いので、慣れれば簡単に作れそうです。簡単になるまでに何時間かかるかは神のみぞ知る。

 

暇があったらゆっくりポチポチやっておきましょう。

時計のケースの図面てネットに落ちてないんですかね?

 

では、またお会いしましょう。