損するあほう

やったこととか残しておく。※個人の感想です

【掘り起こし】アンバーリーフ オーガニック

*吸った感想を書き留めたものを転写した記事です。価格や内容量,味の作り方は現在と違う可能性が大いにあります。自分がもう一度買う際に参考にするために記したものです。

 

Amber Leaf Organic 25g

f:id:yu_john:20201130124929p:plainてまきやから拝借

 先に書いておきたいのが、このシャグのパウチにはジッパーがついている。もうこれでゴールデンバージニアを買わなくてもパウチ付きが手に入るぞ!
 さて25gのナチュラル系のシャグは珍しいのだが、それだけではなく刻みが驚くほど細かい。刻みタバコに迫る勢いがある。開封時にすでにある程度の加湿がされているのでそのまま楽しめる。着香ではないのでそのあたりはカット。もしかしたら霧吹きでお酒をつけてやると面白いことになるかもしれないね。
 味は意外とさっぱりしてた。ふんわりとしたタバコの味の中に甘みと酸味を感じる。甘みと酸味は1:1くらい。開封時が一番の状態なんだろうけど、もっと水分をもたせたら変わってくるかな?
 ルックアウトのヴァニラフレーバーと1:1くらいもしくはちょっとバニラが少ないくらいで混ぜて吸ってみるとこれは美味しい。両方を加湿してあるのも手伝って、味はとてもうまみがありかつ香りも甘すぎない煙が立ち上る。ブレンド時の副流煙は「これ結構いいにおいやね」と評判もよかった。

 

記憶をたどっても甘かったのをはっきり思い出せる銘柄でした。ゴールデンバージニアが人を選ぶのと比べたら、こちらのアンバーリーフは万人受けを目指している味。ブレンドのベースにも。

オーガニックとうたっても、「添加物ゼロ」ではなく「有機栽培」くらいの意味っぽい。本当に無添加なら開封時はパサパサ。

 

では、またお会いしましょう。