損するあほう

やったこととか残しておく。※個人の感想です

高級コピームーブメント発見!

底辺生活を謳歌している私は日がな一日ゴロゴロダラダラした時間を過ごしているわけで、そのあいだにインターネットから多種多様な情報を得て次のキャリアに備えています。固定回線はいくらアクセスしても金額が上がりませんからね! とはいってももちろん時…

裏蓋閉め器で割れたら意味がない!

明工舎のボロい裏蓋閉め器を4000円くらいで手に入れられてラッキーだなどと考えていたら、そんなことはありませんでした。 ”アレ”が足らないのです。

7S26でゆっくりしていってね その6 文字盤側も完成!

テンプが元気よく振り始めて調整もある程度終わったらそのままカレンダーをとりつけましょう。 ここから先はバネにご注意を。

7S26でゆっくりしていってね その5 表側完成!

アンクルを含む輪列まで完成しました。ここから一回り小さい箇所をさわることになります。 キズミがないとちょっと厳しいかも。

7S26でゆっくりしていってね その4 アンクルまで組立

分解が終わったらベンジンで汚れを除去します。 洗浄が終わったら? もちろん組み立てて元に戻しますね。

7S26でゆっくりしていってね その3 表側分解

カレンダー側がすっきりした7S26Aの分解をすすめます。 動作の本丸、表輪列です。

7S26でゆっくりしていってね その2 裏側分解

さて、回転錘がひっかかっていただけの不動(笑)セイコーファイブの分解をすすめましょう。 具体的にどんな感じなのか、説明しながら書いてみます。

7S26でゆっくりしていってね その1 不動...?

某ネットオークションで不動品の7S26Aを手に入れました。 どこが原因なのかさぐっていきましょう。

セイコーがダニエル〇ェリントンの元祖か

抱き合わせで手に入れたジャンククオーツがなんとなんと、トリマコンデンサ付きの相当古いものでした。 どうせ使えないだろうと思って消費電流を測定すると3.4μA。やはり無理だろうか。

ベゼルの艶消しが難しい

機械がダメになっている時計の中身を取り除いて残るものとは。 そう、ケース。これでまたちょっとあそんでみましょうか。

今回は動きました

前回、復活の儀式を執り行ったクオーツ。結果としては動きました。

今回の年差は復活あるか

SEIKO DOLCEシリーズが個人的に好きで、この頃はジャンクを探してはお小遣いで買えないかと頑張っています。 今日のは1000円強で手に入れたジャンク。

何にもやる気が出ない

この頃、休日のたびに雨が降ってやりたいことが何も進みません。 少ないお休みが自然に負けてしまうと、やるせなさが押し寄せてきます。

実はガラス圧入初心者

おはようございます。 機械は元気になったものの、ガラス交換待ちでほこりをかぶっていたcal.6115もやっとこさ形になろうとしています。

年を越せない年差クオーツェ...

手元にSEIKO DOLCEがありまして、これに積まれたクオーツは4J40。いつ頃作られたのかはっきりしません。でも綺麗だしオッケィ。 こいつの電池はSR516SWで、約2年の寿命。

エコから遠いエコドライブ

もう使わないよと捨て置かれた時計たちの中からエコドライブを拾い上げました。 でも病気かな?

使える筒?使えない筒?

こんにちは。 2021年開催の国家試験でも7S26Cが試験機として採用されたみたいです。

CITIZEN cal.6115 を分解

近頃はお小遣いが無いので「あの機械が触りたい!」なんて贅沢は言っていられません。我慢の時間も必要です。

クオーツソナーは簡単に作れる

いつぞやにクオーツソナーは便利な機械だぞと紹介する記事を書きました。 途中で、代用もできますよと言ったのを覚えていますか?

やすりの面直しを行う男性が目撃される

ドライバーやピンセットの先端を修正するのに砥石を使うタイプの人間です。 仕事でも使うので、状態はなるべく良く保っておきたい。

BUREN ETA 561.101 エタノールのお風呂

BUREN ETA 561.101 練習分解という過去の記事で一度バラバラになってもらったクオーツがあります。 今日はこいつで実験をば。

ヒゲゼンマイ直しの道具

古い時計だけでなく、機械式の腕時計をさわるうえでヒゲゼンマイとは切っても切れない関係。切れたら困る。

回せ、回らない扇風機

卓上扇風機を借りたんですけども、遅い。ゆっくりすぎて風がほとんど発生しません。 安いものだし他を買ってもいい。直らなかったらの話で。

CORUM ヴィンテージの中身とは 後編

たくさんの汚れに邪魔されながら到達した表側のテンプを外したその先は...

CORUM ヴィンテージの中身とは 前編

某サイトでコルムの腕時計を手に入れました。もとが高いだけあって使い古しでもかなりのお値段。財布が泣いています。 しっかり動くようにしてお小遣いの素に変身させたいものです。

2824-2の練習

ジャンクでETA2824-2を手に入れました。 本物ですが全然ダメってので売られていたので気楽にさわれますね。早速機械を見ましょう。

掛け懐中時計 後編

ユニタスよりでかく重い機械に苦労した甲斐あって、もう大丈夫。 組立は簡単です。

掛け懐中時計 前編

祖父の持っていたオメガの懐中時計を持っていたのを思い出して引っ張り出してきました。 もう何十年置かれていたのか不明ですからちゃんとした動作は期待できませんが、それでもやはり腐っていくのは無視できません。

オメガの竜頭が空回り 部品交換

原因判明後にどこかで部品が手に入らないかと探しました。 ebayで3000円程度でした。

オメガの竜頭が空回り

所有しているオールドオメガを久しぶりに手に取ると、おや? いくら巻いてもチキチキと音がしないではありませんか。